セミ(蝉)ファイナルを回避する

8月も半ばになりました。
個人的に夏はとても大好きな季節なのですが、この時期になると、どうしても怖いものがあります。

セミです…

最近では面白おかしく『蝉爆弾』『セミファイナル』なんて呼ばれたりもしますよね。

いままで緑の多そうな場所を避けることでしか対策できなかったのですが、残念ながら私の住まいは自然に恵まれておりまして、つい先日も暴れるセミの真横を半泣きで逃げるという経験をしました。

…そこで夏のセミ対策について少しお話します。

セミに負けない最強の手法とは?

時々、低空飛行で飛んでくるセミもいますよね。セミはあまり目が良くないので、よく人にぶつかることもあるのだそうです。セミが可哀想な気もしますが、苦手な人にとったら恐怖でしか無いですよね(笑)

有効なのはやはり日傘です。

日差しだけでなくセミからの防御力もとっても高くなります!(男性はなかなか実践出来なそうですが)

また、セミが苦手な人が一番強敵と感じるのは、やはり玄関の前や、マンション、アパートの階段、廊下にいる蝉ではないでしょうか?

「絶対に通らなくてはいけないけど暴れるかもしれない」という恐怖との戦いになりますよね。

その時にやってはいけないことは、なんと殺虫剤を吹きかけること。
殺虫剤というぐらいなので虫全般に効きそうなものですが…

信じられないぐらい鳴いて暴れるらしいです。ご注意ください。

そこで、調べてみて一番有効そうと思った方法は、水をかけて動きを静止させる、ということです。

かわいそうなので奥の手ではありますが、私のように極度にセミが苦手な人はカバンにペットボトルの水を忍ばせておくのが良いかもしれません。

今年もセミとの攻防戦をしながら、残暑も頑張って出勤したいと思います。

投稿者プロフィール

key
key
カスタマーリレーション部 所属