ぞくぞく進化中! 2018年2月末にリリースされたDr.Marketing新機能

2018年2月末にリリースされたDr.Marketingの新機能

日頃多くのお客様にナーチャリングプラットフォームとしてご活用いただいておりますDr.Marketingについて、2018年2月末 新たに追加された機能3点をご紹介させていただきます。
以下ご参照頂けますと幸いです。


2018年2月末に追加された新たな機能
  • 獲得した名刺(見込み顧客/リード)の組織図表示
  • 様々なプロジェクトを横断的に視覚的にまとめるバインド機能
  • スマートフォンアプリ対応

獲得した名刺(見込み顧客/リード)の組織図表示


弊社MAツール「Dr.Marketing」では、【良いリストが良い販促結果を生み出す】という信念のもと、「売上高・従業員区分・業態」などの情報を付与(足りない情報を付加)、名寄せの半自動化・アップロードファイルの自動クリーニング(リストをきれいにして統合)、自動セグメント/ターゲティングコード付与(名刺情報を活きた情報に変換)する機能を取り揃えてまいりました。
これらに加えて、現在/過去にアプローチしている顧客群を可視化する「組織図」機能をリリースさせていただきました。<上図をご参照下さい>

 自社がどの部署・役職の方にアプローチしたかが分かる = 未アプローチ状況が分かる  ということで、大変ご好評をいただいている機能となります。
今後は、さらに組織図を見やすくする・使いやすくする改修を加えてまいります。

様々なプロジェクトを横断的に視覚的にまとめるバインド機能


様々な販促活動(たとえば展示会・セミナー・WEB集客etc…)から獲得したリードについて、アプローチ状況をより見やすく体系的に管理する「バインド」機能を追加させていただきました。<上図参照>

様々なプロジェクトに対して、アサインする営業担当者の活動履歴・ステータス管理を視覚化してまいりましたが、 「担当者ごと」「製品ごと」「期間ごと」など色々な切り口でバインドして表示することで、より包括的に進捗状況を把握 できるようになりました。

営業の方がストレスを感じないライトな操作感は残しつつ、今後はさらに集計機能などを拡充してまいります。

携帯アプリ対応


上述Dr.Marketingの営業機能について、より営業の方がストレスを感じずにご活用いただけるよう、スマートフォン用アプリケーション対応いたしました。

 外出先でのリード情報確認・アプローチ履歴管理/確認が容易に行えます。  加えて、セキュリティー面も強化。それぞれの端末認証などをログインのつど行うなど万全の体制を整えております。

今月末以降もぞくぞく新機能が追加される予定です。
今後のDr.Marketingにご期待下さい。


投稿者プロフィール

升水 雄介
升水 雄介
株式会社アイアンドディー
クライアントソリューション部 部長

■ コンサルティング分野:
ゼロからのWEB問合せ網構築 (SEO/PPC/アフィリエイト...) 、紙DM/FAX-DM/セールレター/ポスティング...などの販促戦略策定・実施・制作指示 他