福重 広文一覧

今起きているマーケティングオートメーションの不都合な真実

最近のBtoBマーケティングの中でMA導入がうまくいっていないケースが多くなっており、これから数回に亘り、その原因をお話したいと思います。初回は、導入前にやるべきことについてお話したいと思います。導入前の計画が明確でないため、結果的に、、、

成功の法則について

松下幸之助の「成功するまでやれば成功する」と言う言葉がありますが、私は、この言葉に前提条件をつけたいと思います。それは、「夢に出るくらい、考え続けて、成功するまでやる」ということです。ただ、のんべんだらりとして、続けても成功するわけはありません。当社の理念である「当たり前のことをきちんとやる」ということを継続すれば成功に近づくのではと思っています。

BtoBでマーケティングオートメーションを導入する前に必ず実施すべきこと

1)競合を把握する 2)自社の顧客やアプローチ状況を知る 3)そして、自社のシェアと合致する全国のターゲット数を把握する 4)シェアごとの攻撃方法を考える というようなことになる。 1.は、どの会社でもやっているはず。 2.3.4.については、意外とやっている会社は少ない。 では、なぜだろうか?

法人情報提供の企業について

日本国内での企業情報は、ダイヤモンド社、東京経済新報社、帝国データバンク、東京商工リサーチ、日本経済新聞社などにより提供されている。電話帳では、NTTタウンページ株式会社、地図ではゼンリンなどがある。

「情報の意味」

今年初めてのブログは「情報の意味」について考えたい。アメリカのトランプ大統領が誕生したが、ロシアの情報戦が勝利に貢献したと言われている。ロシアに都合の良い人を当選に導いたと言える。なぜ、このようなことが起きるのか?順番に説明したい。