齋藤 美幸一覧

BtoBマーケティングに使える「データベース」を構築するためには?

顧客や見込み客のデータを販促活動に効果的に使うためには、「データクリーニング」が必要不可欠です。「データクリーニング」とは、古くなった企業や顧客の情報を定期的に更新し、データを秩序立てて標準化することです。「データクリーニング」により、マーケティング施策の効果を高めることができます。

アンケートデータを自社にとって有益な情報に変える方法とは

これから春に向けて展示会やセミナーの準備に追われている企業様も多いと思います。そこで今回は、当社のセミナーで行った『アンケートデータ』を例にアンケート結果を「自社にとって有益な情報に変える」、もしくは、「売り上げアップに繋げる」とっておきの方法をお伝えします。