I&D社長のコトバ一覧

成功の法則について

松下幸之助の「成功するまでやれば成功する」と言う言葉がありますが、私は、この言葉に前提条件をつけたいと思います。それは、「夢に出るくらい、考え続けて、成功するまでやる」ということです。ただ、のんべんだらりとして、続けても成功するわけはありません。当社の理念である「当たり前のことをきちんとやる」ということを継続すれば成功に近づくのではと思っています。

BtoBでマーケティングオートメーションを導入する前に必ず実施すべきこと

1)競合を把握する 2)自社の顧客やアプローチ状況を知る 3)そして、自社のシェアと合致する全国のターゲット数を把握する 4)シェアごとの攻撃方法を考える というようなことになる。 1.は、どの会社でもやっているはず。 2.3.4.については、意外とやっている会社は少ない。 では、なぜだろうか?

「情報の意味」

今年初めてのブログは「情報の意味」について考えたい。アメリカのトランプ大統領が誕生したが、ロシアの情報戦が勝利に貢献したと言われている。ロシアに都合の良い人を当選に導いたと言える。なぜ、このようなことが起きるのか?順番に説明したい。

18期が無事終了しました

株式会社アイアンドディーは、2016年11月末で設立以来18年間が終了しました。お客様と社員全員のおかげさまで、大きく胸は張れませんが、なんとか、無事、終了し、所得税も払うことが出来ました。

NO IMAGE

【安岡先生の年頭自警】

新しい年を迎え、安岡正篤先生の言葉で初日を飾ります。1.年頭まず自ら意気を新たにすべし2.年頭古き悔恨(かいこん)を棄(す)つべし3.年頭決然滞事(たいじ)を一掃すべし4.年頭新たに一善事を発願(はつがん)すべし5.年頭新たに一佳書を読み始むべし心を新たに、前進の年とします