商談後のお客様フォロー


過去履歴を元に営業戦略を立て、営業活動を行います。営業活動後には営業日報を送信できます。

また、進捗確認も部署ごとや製品ごと、担当者ごとに抽出できるので、商談後のきめこまやかなフォローを実現します。


お客様フォローの流れ

STEP1:
営業活動

STEP2:
進捗確認

STEP3:
結果分析




STEP1:営業活動

  • Dr.Marketing®:案件(法人単位、個人単位で管理可能)毎に活動内容を時系列で登録が可能
  • Dr.Marketing®:過去履歴(セミナー/展示会参加、コール時コメントなど)を元に訪問前の戦略の構築が可能
  • Dr.Marketing®:登録した結果を関係者へメール送信、営業日報としての利用が可能




STEP2:進捗確認


  • Dr.Marketing®:管理グループ(部署、製品毎)毎や担当者毎に案件の進捗状況が一目で確認可能
  • Dr.Marketing®:「進捗状況」「対象製品」などでリスト抽出が可能、メール配信などでより細やかな顧客へのフォローが可能




STEP3:結果分析

  • Dr.Marketing®:案件入手経路(セミナー/展示会、コールなど)の登録ができるため、どの販促活動から受注に至ったかが集計、分析できる
  • Dr.Marketing®:失注案件等履歴登録が可能のため、次回アプローチ対象の抽出の参考にできる




上記に含まれる機能



費用の目安

初期費用 ¥60,000~
月額費用 ¥7,000~×6
合計 ¥102,000~(税抜)

  • 6ヶ月間使用した場合
  • ナーチャリングDB 初期費用¥10,000 月額費用¥5,000(データ件数2,000件まで)
  • 営業管理機能 初期費用¥50,000 月額費用¥2,000(営業1名まで)