イベント効果を最大化する方法 株式会社アイアンドディー

このエントリーをはてなブックマークに追加

イベント効果を最大化する方法
~イベントを成功に導く3つのポイント~

お問合せはこちらから



マーケティング活動の一環として、展示会への出展を取り入れている企業は多いのではないでしょうか。


多額の費用をかけて行う展示会は、費用対効果の面で疑問を感じる方も、いらっしゃるかと思います。

出展するのであれば、相応の結果を出したい。しかし、どんな準備をすればよいのか。

本資料は、この疑問にお答えします。


この資料では、イベントを通して、見込客の発掘から顧客化までに押さえておきたいポイントを紹介します。

展示会や自社セミナーの効果最大化に必要なのは、事前/当日/開催後のアプローチです。


資料を最後まで読めば、お客様との継続的な関係構築に向けて、必要な情報と取るべき手段が明確になります。



目次

1. あなたの会社は大丈夫?
イベントで成果が上がらない理由



  • なぜ、毎年展示会/セミナーに出展しているのに効果が出ないのか?
  • イベントにお金をかけている。しかし、成果が上がらないとしたら…

2. イベント(展示会・セミナー)の3大目的とは

3. イベント来場者を購買客にする為に必要な仕組とは



  • イベント効果を上げる為に必要な事は? まずは情報整理と効果検証
  • 重要なのは"当日"だけではなく徹底した"前準備"
  • 競合とぶつかっても、一番に訴求できる自社製品の強みを検討・構築する
  • 効率的で効果的な製品提案の勝ちパターンを作成する
  • ムダな活動を無くす為のもっとも基本的で重要なデータベース
  • "知らない間に負けていた・・・"不戦敗を無くす為の確度分析
  • 例:B2Bマーケティング活動に最適なシステム
  • 案件の優先度と確度を明確にする
  • イベントの成否を分けるビフォーフォローとは

4. 最後に



  • イベントを成功に導くポイントまとめ


資料ダウンロードはこちらから

イベント効果を最大化する方法~
イベントを成功に導く3つのポイント~


「個人情報の取り扱いについて」をお確かめの上、「同意する」を押して、入力画面におすすみください。

お問合せはこちらから