I&Dホーム  »  法人向けメールマガジン  »  メールマガジンバックナンバー 2014年11月28日配信

マーケティングオートメーション! I&Dメール 2014年11月28日号

2014年11月28日 配信



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
  I&Dメール 2014年11月28日号
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


お世話になっております。
アイアンドディーの佐藤です。


気付けば今年もあと1ヶ月、いかがお過ごしでしょうか。
先週の土曜は酉の日でした。
熊手や破魔矢を手にした人をちらほら見かけました。
酉の市で聞く手締めと拍子木の音っていいですね!
年の瀬が近付きつつあるのをそんな音から感じることができました。

皆さんは、今年やり残したことありませんか?


■マーケティングオートメーション!


今年、特に注目を集めた言葉のひとつに
「マーケティングオートメーション」があります。

最近、耳にする機会が多いですよね?

何となく分かっているつもりでしたが、
トップベンダー2社のデモが見られると聞いて
先日あるセミナーに参加してきました。

デモを見ながら「こんなこともできるのか!」と驚いたり、
営業との関係性やマーケティングのあり方について考えさせられたり、
非常に刺激を受けたセミナーでした。


■導入する?導入しない?


マーケティングオートメーション・ツールに興味を持って、
既に導入を検討されている方もいらっしゃるかもしれません。

デモを見て色々なことができそうだなあとは思いつつも、
しっかり使いこなすのはなかなか骨が折れそうだなあということも感じました。


いくら高性能と言っても、あくまでもツールです。

使う側の明確な意志・目的(=戦略)がなければ、ツールも十分に機能しません。

導入する?導入しない?の前に、
「準備ができているか」を考える必要があるのかもしれません。


■そもそも、誰にアプローチしたらいいの?


来期の計画を立てなければならないこの時期、
よくご相談いただくのが「データクリーニング」についてのお話です。
ハウスリストはあってもうまく活用できていないようです。

たとえば…

・データが散在し、活用したくてもできない。
・重複が多く、実際どのくらいのコンタクト先があるのか分からない。
・業種や規模などハウスリストの中身を分析するための情報が揃っていない。

このようなお悩みに心当たりのある方、実は少なくないのではないでしょうか。

弊社Webサイトでお客様事例をご紹介しています、ぜひ御覧ください!

■お客様事例
http://www.iad.co.jp/case/case_service/service_01.html

■BtoB顧客データクリーニング
http://www.iad.co.jp/service/analyze/data_cleaning.html


来年良いスタートがきれるよう、今年のうちに準備されてはいかがでしょう。
お手伝いさせて頂きます!


以上、ここまでお読みいただき、ありがとうございました。


アイアンドディー 佐藤

────────────────────────────────────
 このメールは、セミナーなどに参加された方、お問い合わせいただいた方、
 弊社スタッフと名刺交換された方にお送りしています。
────────────────────────────────────
 ※本メールは、Dr.Marketingを使って配信しています。
 ※本メールは、MSゴシック、osakaなど等幅フォントで最適に表示されます。
────────────────────────────────────

【作成・配信】
 株式会社アイアンドディー
 〒151-0065 東京都渋谷区大山町46-18 エステパ代々木上原2F
 電話:03-5452-1840  FAX:03-5452-1841
 http://www.iad.co.jp/

【Facebook更新中!「いいね!」お願いします!】
 http://www.facebook.com/iad.co.jp

【ご意見、お問合せ、アドレス変更】
 http://www.iad.co.jp/contact/

【個人情報のお取扱いについて】
 http://www.iad.co.jp/privacypolicy/privacy.html
  

このページの上へ