I&Dホーム  »  法人向けメールマガジン  »  メールマガジンバックナンバー 2016年5月31日 配信

爆発的に売れ続けている!著者が語るサイバーセキュリティの最新生事例とその対策

2016年5月31日 配信



▼あの人気著者が特別講師:船井総合研究所 那須 慎二 氏

著書『小さな会社のIT担当者のためのセキュリティの常識』が爆発的人気

□1/13の販売開始からわずか3ヶ月で重版(4刷目)決定!

□丸善ジュンク堂(全国)ベストセラーランキング(PC部門) 1位

□丸善書店(全国)ベストセラーランキング 3位
 ※集計期間:2016年1月24日〜2016年1月30日

□紀伊国屋書店(全国)ベストセラーランキング(PC部門) 2位
 ※集計期間:2016年2月1日〜2016年3月1日

の著者が語る、
特別講演:『サイバー被害に遭ってしまった中小企業の最新生事例』

※参加者全員に、上記の大人気書籍をプレゼントします!
※お申し込み殺到が予想されますので、今すぐクリック!

↓無料セミナーへのお申し込みはこちら
http://www.iad.co.jp/seminar/20160622/

-------------------------------------------------------------------
■「<身代金型ウイルス>巧妙化、被害広がる…日本語表記も登場」
 (毎日新聞 5月21日)

■「ネット不正送金の被害30億円 15年最悪、信金で急増」
 (日本経済新聞 3月3日)

2016年3月から最近にかけて、新聞記事に掲載されている事件です。


これは、Webサイトを見ただけで、マルウェアに感染してしまうという
やっかいな手口で、被害のほとんどは、中小企業のパソコンです。

被害に遭遇すると、パソコンの中のデータが暗号化されてしまい、復元の
ためには金銭を支払えと要求する「身代金ウィルス」や

ネットバンキング利用者に対し、不正送金をもたらし、最大1法人あたり
9,100万円の被害に遭遇する「ネットバンキングの不正送金」の被害者と
なってしまいます。

そのほか、パソコンの乗っ取られによる顧客情報や機密情報を含めた
「情報流出」乗っ取られたパソコンが攻撃側に回り、他人に被害を
もたらすこともあります。


ここまで、新聞記事を賑わし、またニュースなどでも連日のように事件として
取り上げられるにも関わらず、情報被害が拡大の一途をたどるのは
何故でしょうか?


例えば、以下のような言葉を中小企業の経営者からよく耳にします。

・セキュリティ対策はきちんとやってるよ。
  ウィルス対策ソフト入れてるんだから問題なしっ!

・怪しいサイトには行かないように気をつけてるし、
  社員にも伝えてるから心配ないよ

・うちみたいな小さい会社がサイバー攻撃で狙われるわけないじゃないのぉ〜

・ネットバンキング?いざとなったら(お金が無くなったら、の意)
  銀行に文句を言ったらいいんだよ

・うちには盗まれて困るような情報はないからねぇ〜。セキュリティ対策?
  そんなことしなくたって大丈夫大丈夫

・そんなに危険なら、いざとなったらインターネットなんて
  使わなければいいんだよ

・実際にサイバー被害に遭ったなんて、(自分の周りでは)
  聞いたことないから大丈夫なんじゃない?

・被害に遭うのは古いパソコンを使ってるからでしょ?
  うちは最新にしてるから問題ないよ


はっきり申し上げますが、これらは全て間違った認識です。


何故これらの考え方が間違っているのか。
何を根拠に間違っていると言えるのか。
どうすれば、このような被害に遭遇しないのか・・・

を日本一わかりやすく、具体的な事例を踏まえてお伝えする
セミナーを企画いたしました。


↓無料セミナーへのお申し込みはこちら
http://www.iad.co.jp/seminar/20160622/


講師は、船井総合研究所の那須慎二氏。

著書『小さな会社のIT担当者のためのセキュリティの常識』が爆発的人気で、
各書店のベストセラーランキング上位にランクイン。

販売開始(1月13日)からわずか3ヶ月で重版(4刷目)決定する程の人気著者を
特別ゲストにお招きし

『サイバー被害に遭ってしまった中小企業の最新生事例』

と題してお送りいたします。


「サイバー攻撃者の最新の犯行手口を知りたい!」

「取引先や関係者から重要な情報を預かっている。何かあったら。。。」

「自社のセキュリティ対策の裏づけが欲しい!」

「マイナンバーのセキュリティ管理方法を知りたい!」

「ネットバンキングを利用。漠然とした不安がある。」

経営者様・IT担当者様は、是非ご参加ください。

↓無料セミナーへのお申し込みはこちら
http://www.iad.co.jp/seminar/20160622/


中小企業のパソコンや重要情報、お金などを何とか
サイバー攻撃の被害から救いたい・・・

このような思いから、参加者全員に、大人気書籍をプレゼント
することにいたしました。お申し込み殺到が予想されますので、
興味のあるかたは、今すぐお申し込みください。

↓無料セミナーへ申し込み、大人気書籍をゲットしたいかたはこちら
http://www.iad.co.jp/seminar/20160622/

では、多摩大学大学院 品川キャンパスにて。
皆様のご参加をお待ちしております!

株式会社アイアンドディー 代表取締役 福重広文


■今!中小企業が知っておくべきセキュリティ被害の実態とその対策

【主  催】株式会社アイアンドディー
【特別講師】株式会社船井総合研究所

【日  時】2016/6/22(水) 14:00〜16:40(受付:13:30〜)
【場  所】品川インターシティフロント5階
	  (多摩大学大学院品川キャンパス 品川駅下車 港南口より徒歩2分)
【定  員】40名
【料  金】無料
【参加特典】参加者全員に大人気著書プレゼント

▼お申込みはこちらから
http://www.iad.co.jp/seminar/20160622/



【Facebook更新中!「いいね!」お願いします!】 
http://www.facebook.com/iad.co.jp

【ご意見、お問合せ、アドレス変更】 
https://marketing-navi.jp/forms/iad_drm/inquiry

【個人情報のお取扱いについて】 
http://www.iad.co.jp/privacypolicy/privacy.html


このページの上へ