I&Dホーム  »  マーケティング用語集  »  A/Bテスト

A/Bテスト


A/Bテストとは、Webページのデザインやレイアウト、サイト内の導線を最適化するために行う効果比較テストのこと。


例えば、画像や説明文などが異なる複数パターンのWebページを用意し、ユーザーに並列で公開することでクリック数やコンバージョン率などの定量的な結果をもとに最も効果の高いページを探ることが可能。スプリット・ラン・テストとも呼ばれる。


Webページに限らず、紙のDM、メールマガジンなど幅広いマーケティング手法において、費用対効果を高めるために有効と言われている。


このページの上へ