I&Dホーム  »  マーケティング用語集  »  BtoBtoC (B2B2C)

BtoBtoC (B2B2C)


BtoBtoCとは「Business to Business to Consumer」の略。
BtoBtoCサービスとは、『企業が個人消費者相手に商売するのを、手伝う商売』のこと。

例えば
素材メーカー → アパレル会社 → 消費者
といった商流です。


上記の例ですと、これまでは、
素材メーカー → アパレル会社
に販売していればよかったですが、最近では、素材メーカーが消費者ニーズをリサーチし、
うちの素材を使えば、消費者が望むこのような服が出き、御社の売り上げが上がる
といった提案をアパレル会社に行っています。

このように、最終購買者である消費者の動向をマーケティングした上で、
自社の素材を活かせる会社へ提案を行う傾向が増えています。


アイアンドディーのサービスは、上記のようなBtoBtoCの場合、
BtoB部分のマーケティング(販売促進)をご支援しております。


テレセールスマーケティングオートメーション「Dr.Marketing®」の開発および提供を主に、
企業データ提供名刺入力など各種マーケティングを行っています。

また、BtoBtoB(「Business to Business to Business」の略)の場合は、
例えば、
メーカー → 代理店 → 購買者(法人)
のようなケースでは、BtoBtoBの全領域のマーケティング・営業支援を実施しております。

BtoB製品またはサービスで課題のお持ちのご担当者は、
こちらもご覧ください。

BtoBマーケティングカンパニー 株式会社アイアンドディー



I&Dは、新規顧客獲得を得意とするBtoBマーケティングカンパニーです。
IT製品に特化したテレマーケティング、見込み客を管理し、受注へつなげるリード管理システム「Dr.Marketing®」を開発・提供しています。

テレマーケティングの導入事例は、下記をご覧ください。(画像をクリックすると、成功事例ページへジャンプします。)

シンクライアント+テレマーケティングの成功事例

リード管理システムの導入事例は、下記をご覧ください。(画像をクリックすると、成功事例ページへジャンプします。)

ネットワーク製品+リード管理の成功事例

このページの上へ