I&Dホーム  »  マーケティング用語集  »  クロスセル

クロスセル


クロスセルとは、顧客が本来購入予定だった商品に関連する商品や、組み合わせできる商品の購入を勧める販売方法。


例えば、ハンバーガーショップでハンバーガーを注文したお客様に対し、「ご一緒にポテトもいかがですか」と勧めるなど、いわゆる「ついで買い」を促す販売方法である。


クロスセルを効果的に行うには、顧客が求める商品の分析や購入履歴の把握、提供する商品の豊富な知識が必要となる。


アイアンドディーでは、お客様のよりスムーズなマーケティング活動を応援するため、組み合わせることでさらに効果を発揮する商品のご提案も行っている。



アイアンドディーは、IT製品のBtoBテレマーケティングクロスセルの実績がございます。

トークスクリプトや結果報告書は、Web公開していませんので、ご興味のある方はお問い合わせください。

BtoBテレマーケティングの導入事例は、下記をご覧ください。

ITセキュリティ製品+テレマーケティングの成功事例

このページの上へ