I&Dホーム  »  マーケティング用語集  »  バスケット分析

バスケット分析


バスケット分析とは、顧客の買い物カゴ(=バスケット)の中身を分析し、 どの商品とどの商品が同時購入されやすいのかという相関性を探り出すデータマイニングの手法の一つ。


例えば、「おむつを購入する顧客は同時にビールも買う」という”おむつとビール”の事例が有名。

ただし、全顧客の中でビール購入率と比べてどうか(改善度)、 ビールとおむつを同時に購入している人が全体の中でどれだけいるか(支持度)も合わせて検討する必要がある。 そのため、バスケット分析ではなくカイ二乗値を用いた分析が有効と言われている。



このページの上へ