I&Dホーム  »  マーケティング用語集  »  マーケットイン

マーケットイン


マーケットインとは、顧客ありきの販売戦略のこと。

対になる語にプロダクトアウトがある。


多くの企業は当初「良い製品を作れば売れる」という発想のもと、自社の強みが活かせる商品の提供を第一に考えていた。

しかし、市場の成熟化や過剰な供給が見られるようになり、需要の伸び悩みに直面することになった。


そこで、市場・顧客の視点、ニーズを重視することが提唱され始め、そうした発想を表す「マーケットイン」という言葉が生まれた。


対して、従来の生産者視点の発想は「プロダクトアウト」と呼ばれる。


企業が製品やサービスの調達・開発・提供・販売を行う際に、市場や顧客のニーズを汲み取って活動していくことは近年、主流の考え方となっている。



このページの上へ