本を名刺代わりに・・・

先日、友人の 永井孝尚さんが、私が企画委員長をしている 多摩大学大学院セカンドステージ大学校

のTGS Knowledge Valleyで、「本を名刺代わりに出版する手法」について講演をした。

 参加者は総勢30名(年齢は20歳代~60歳)で、素晴らしいセミナーとなった。

内容は永井さんのBLOGにてご覧頂きたいと思うが、簡単に紹介しておきたい。

1.まずは自分から情報発信をすること

2.それを継続すること

3.継続し、蓄積したら仕分けしてみる

4.それからテーマを設定し、それを継続すること

5.BLOGをまとめて自費にて出版してみる(100冊15万円程度から可能)

6.そこで自信を持ったら商業出版への道が開ける

 

 私の個人的な意見として、このフローは自分が蓄積した暗黙智を形式化するプロセスでも

あり、改めて知識を整理し、間違いを正す意味でも素晴らしいのではないかと思う。

いずれにせよ、仮説~実行~検証の繰り返しである。

2009年11月29日(日) 福重 広文

福重 広文
福重 広文

起業家支援財団評議員, 起業家支援財団学生奨学金審査委員