MBA修了者が推薦する図書

私は10年ほど前に社会人大学院の雄である 多摩大学大学院を修了した。

入学した理由は、

1)一人や二人で食って行くのは簡単だが、自分の能力の限界に挑戦してみたい。

そして、世の中の役に立ちたい。

2)海外生活10年で、つい染みついた、直感で行動するパターンを論理的な裏付けをもとに

検証し、深い思考と直感のバランスを取りたかった。

3)実務経験のある著名な先生方と直接話をしたかった。

4)ほとんどの入学者が異なる大学出身者であるので、一気に人脈を作ることが出来る。

5)大手企業の部長以上、特に経営者が多数、同窓生や入学者に居たこと。

6)あとは土曜日と夜間(18時半から品川)で単位と修士論文を終了することが出来ること。

であったが、終了してその有難さが身に染みる。(理由はおいおい書こうと思う)

実は、経営しながらの2年目の修士論文作成は身に堪え、体を壊したが、今は思い出だ。

最後に社会人MBAを目指す人にお勧めの MBA図書館を紹介する。

2009年12月16日(水)大安  福重 広文

 

福重 広文
福重 広文

起業家支援財団評議員, 起業家支援財団学生奨学金審査委員