知りたいことがわかるホームページですか???

なにかを知りたいと思ったら、まずはインターネットで調べることが一般的になっています。
各企業では、SEOとかで色々と対策を立てているかと思いますが、なかなかうまくいって いないところが多いのではないでしょうか。

あるお客様で行ったコールでのコメントに「お宅の製品をホームページから調べようと 思ったんだけどよくわからなくて困っていた」というものがありました。
そのお客様は、外資系のためホームページのデザインが統一されたものになっており (※CMS(コンテンツ管理)ツールなどを活用していると画面構成など統一化したものになって しまうことが多いようです)日本国内で独自に作成ができないということでした。

自分の部署で扱っている製品を、ホームページ上でわかりやすく(他よりも目立つように) したいということを考えている方は多いかと思います。
が、社内規約でホームページのデザインを変えることはできないので・・・と地団太を 踏まれている方は、いっそ別にページを作成してみてはいかがでしょう。

上記のお客様でも、実際は日本国内独自にサイトを立ち上げており、非常にわかりやすい 製品紹介ページを持っております。 ですが、なかなか浸透していないのが現状のようです。 (そのお客様向けのアウトバウンドコールでは、必ずそのサイトの案内をするように しております)

ただ独自サイトを作るだけでなく、そこへどう誘導していけばよいのかといったような話を 色々なお客様から相談を受けています。 SEO対策もいいですが、まずはお客様の立場にたったホームページを作成するという ことを考えるのはいかがでしょう。

遠藤

アイアンドディー
アイアンドディー

「エキスパートコラム」は、株式会社アイアンドディーのコンサルタントが発信するブログです。マーケティングの最新情報や事例、その他役に立つ情報を発信して参りたいと思います。 株式会社アイアンドディーで実施するイベントの告知、取り扱い製品・サービスの紹介とご導入事例もご案内します。