顧客創造

●ビジネスとは顧客の創造である。
多くの経営者に支持されるP・F・ドラッカーの言葉です。
↑↑↑(当社の代表もその一人です)

顧客の創造とはなんでしょう?
私は”新規顧客獲得”と”既存顧客維持”の2点と考えています。

ここで、はっ!と気づきました。 顧客創造=”見込み客育成 ~優良顧客への道~”であると。
いろいろ書くと長くなるのでポイントだけ・・・。

・新規顧客からの受注獲得コストは、既存客からの受注獲得コストの4倍
 (これからは国外企業の参入などによりもっと高くなるでしょう)
・初回訪問後お声がかからないのは、
  1.合わない企業に訪問している(製品・社風・営業スタイル)
  2.商品情報が不足している  可能性がある
・売上に影響が大きいのは
  1.優良顧客が離れる
  2.2回以上取引実績がある企業の優良顧客化
・関係構築できていない企業に様々な製品を紹介(クロスセル)するのは 逆効果
・優良顧客が離れたら直後にフォロー
などなどたくさんあります。

“さて、どうしよう?” そう思うのが普通です。
“何から手をつけたら効果的かわからない”
“社内資産を活用すればできるが、時間と手間が大きい”
“継続が難しい”
自社にとって一番いい方法を一緒に考えましょう。

我々は豊富な実績から、他のお客様の成功事例を多数ご紹介できます。 宝の山を掘り当てるヒントを得られるかも知れません。
新規大口案件を追いかけている反面、最近ちょくちょく 注文を頂くお客様へ新サービスが紹介できていない。 そんな時こそ顧客育成(ナーチャリング)の出番です。

菊地 晃

菊地 晃
菊地 晃

業務パッケージメーカーに在籍し、プロダクトマーケティングからルートセールス・ハイタッチセールスまで、 営業企画と営業活動の上流から下流まで幅広く経験。\nその後、ERP系SI企業でダイレクトセールスを経験した後、I&Dにて業務系サービスを中心にプロジェクトを担当。 業種・業務にフォーカスした活動経験が豊富。