餅は餅屋です

現代でいえば、なにになるのでしょうか? 仕事の中でも同じことが言えるかと思いますが、世の中不景気なので うまくできていないところが多くなってきました。

先日も、製造現場担当からいきなりマーケティング部門へ移動になったお客様が いました。会社によっては、「マーケティング=誰でもできる」のような認識を持っている ところがいまだにあるようです。
モノを作っていた人がいきなり、お客を探すことを仕事にしても、とまどうばかりで 成果が出ないと思います。 (同じような話で、製造担当から営業担当に異動になり、売上が上がらなくて。。。と いうことをよく聞くと思います)

それぞれの業務には、ノウハウがあるものですから、付け焼刃でなんとかなるような 仕事はどんな業種でもありません。 マーケティングでも、やり始めたら数限りなく仕事が生まれます。(マーケティング業務を 経験したことがあるかたには、おわかりかと思いますが)

私のお客様でも、深夜までメールのやり取りが続いている方が非常に多くいらっしゃいます。 特に、「なにをやったら成功する」という答えがないような仕事が多いので 試行錯誤しながらの業務のため、作業量が増える→時間がかかる。ということが あるのではないでしょうか。

我々は、そういった多くのお客様とお話させてもらっています。
「あるお客様ではこういったことをやっていました」
「このお客様では、ああいったことをやったらうまくいきました」
などのお話をたくさんさせていただけます。 その中から自社にあったやり方を考えていただくのはいかがでしょうか。

遠藤

アイアンドディー
アイアンドディー

「エキスパートコラム」は、株式会社アイアンドディーのコンサルタントが発信するブログです。マーケティングの最新情報や事例、その他役に立つ情報を発信して参りたいと思います。 株式会社アイアンドディーで実施するイベントの告知、取り扱い製品・サービスの紹介とご導入事例もご案内します。