最近読んだ本

●”働く君に送る25の言葉” 佐々木常夫(著)
ビジネス本ランキングに名を連ねていたこともあり 最近衝動買いをしました。
40才が視野に入る私にとっては、今の20代・30代前半の ビジネスマンの葛藤も描写されており、参考になる1冊でした。
何といっても文章が手紙形式になっていて読みやすかった。
新人の頃、親から激励の手紙をもらっていた頃の自分を思い出し、 ハートフルな気分になりました。

-----

ビジネス変化のスピードが加速していく昨今で 人材育成を継続的に実践することは容易な事ではないでしょう。 残念ながらその傾向は、新卒採用の採用率に現れています。

一般的に、親身になって苦言を言う先輩や上司が少なくなっているのも事実です。 社内でも腹を割ったコミュニケーションが難しい中、 ましてや顧客となると、良好な関係を構築することは容易ではありません。それはお客様にとっても同じことでしょう。 新規ともなると営業を信頼するには、それ相応の対応と 時間を要します。 

I&Dは、信頼までの時間短縮を支援します。 案件の発掘はもちろんですが、訪問前にお客様のガードを外し、 スタートから案件に対して、効率よく営業できる環境づくりも行います。
そして、お客様が望んでいる事を教えて頂き 営業の切り札として情報提供します。 後は貴社の営業がお客様と対等な立場で本音を交わし、 競合他社よりも先にWIN-WINのビジネス関係を築いてください。

菊地 晃

菊地 晃
菊地 晃

業務パッケージメーカーに在籍し、プロダクトマーケティングからルートセールス・ハイタッチセールスまで、 営業企画と営業活動の上流から下流まで幅広く経験。\nその後、ERP系SI企業でダイレクトセールスを経験した後、I&Dにて業務系サービスを中心にプロジェクトを担当。 業種・業務にフォーカスした活動経験が豊富。