そのテレマを見直してください①

もし御社が下記のようなテレマーケティングをされているとしたら、 やり方を考え直してください。
・とにかくプッシュする強引なテレマ
・とにかくコールを増やして数をこなすテレマ

上記のようなスタイルは効果が出ないだけならいいですが、 自社のイメージダウンにも繋がることがあります。 今はインターネット上に情報があふれ、自分で判断できる 時代になりました。
「比較サイト」を覗けば、簡単にわかりやすく競合製品との比較件討 ができますし、「ブログ」や「SNSサイト」から、使用者の声を拾い 上げて検討することも容易にできます。

情報をとりまくインフラ環境が整い、皆自分の目で判断したい という傾向が強くなっています。 強引に説得されるようなスタイルはなおさら嫌われます。

一方、とにかくコール数を増やすことを目的としたテレマもお勧めできません。 過度にマニュアル化され、印象はあまり良くないです。 見込みがないと分かると、即座にガチャギリをされたり・・・ 強引に決裁者を電話口に出すことを要求されたり・・・ 私もたまにご対応させて頂く機会がありますが、コミュニケーションが 全く取れていないと感じられることがあります。

コール数が多い分、一定数のアポイントは取れるかもしれません。 しかしそのようなスタイルだと、アポイントの質が低かったり、 アポイントが取れても全体としてイメージダウンを招いたりします。

なぜ私がここでこのようなことを申し上げるかというと、 まだまだ上記のようなことをされている会社様が多い と感じたからなんです。 (来週に続く)

佐藤正

アイアンドディー
アイアンドディー

「エキスパートコラム」は、株式会社アイアンドディーのコンサルタントが発信するブログです。マーケティングの最新情報や事例、その他役に立つ情報を発信して参りたいと思います。 株式会社アイアンドディーで実施するイベントの告知、取り扱い製品・サービスの紹介とご導入事例もご案内します。