成功法則はどこかにあるのか?

営業活動やマーケティングにおいて、絶対の成功法則はあるのでしょうか?
「投資した額の何倍もの売上をすぐに上げてくれるような会社ってないかなあ」
「ここをターゲットにすれば必ず売れるっていう業界を教えて!」
という考えにとらわれることは私だけではないはず。

結果をシビアに、しかも「短期的に」評価される環境にあっては、 とにかく間違いのない「正解」を求めてしまうのは致し方のないところかもしれません。
しかし、本当に正解なんてあるんでしょうか?

非常に速いスピードで常に変化をし続けている経済社会を相手にしている企業にとって、 「これで絶対!」という成功法則は存在するのでしょうか?

私には「正解」があるのかどうかよく分かりません。
いっときは「正解」であったとしても、次の瞬間には役に立たなくなることも十分にあり得ますし。
では、本当に求めるべきものは何なのでしょうか?

私は、成功に一歩一歩近づいていくための継続の仕組みだと思っています。
I&Dが提供しているDr.Marketingは、 顧客情報を蓄積しながらまだ見ぬ未来の顧客に出会うための仕組みと言えますし、 テレマによるインサイドセールスは、 安定してリードを増やしていくための仕組みと言えます。
こうした仕組みを最大限活用して頂き、 お客様が成功に向けた改善のサイクルをまわしていくことに貢献することがI&Dの使命だと思っています。

とはいえ、 お客様により大きく貢献できるようI&Dのサービスを改善していくことも忘れずに取り組んでいかなければなりませんね。

アイアンドディー
アイアンドディー

「エキスパートコラム」は、株式会社アイアンドディーのコンサルタントが発信するブログです。マーケティングの最新情報や事例、その他役に立つ情報を発信して参りたいと思います。 株式会社アイアンドディーで実施するイベントの告知、取り扱い製品・サービスの紹介とご導入事例もご案内します。