テレマを活用できる会社の特徴は?

多くの会社が営業活動の中でテレマーケティングを利用したり、 利用を検討したりということしているんじゃないでしょうか。
その中でテレマーケティングをうまく活用できている会社の特徴について 書いてみたいと思います。

売上拡大を最終的な目的に据えるテレマでは、 システムの導入や入れ替えを検討しているというお客様に当たればラッキーですが、 それは運の世界。
さらに見込顧客を見つけるために、 弊社の場合であれば 課題やシステム構成、企業や担当者の意向を掴むよう会話を広げています。
そのため結果としてアポイントにならなくても、 今後見込みに繋がるような情報がとれるケースもあります。

ここで最初の「テレマーケティングをうまく活用できている会社の特徴」に戻ると、 そういう会社では、会話の中にあるヒントを見逃しません。
アポイントに繋がらなかったけれど、 可能性がありそうと感じる案件にはどうしたらアプローチができるのかもう一歩踏み込みます。

テレマで取れた聴取内容をしっかり読んでいるので、 もっとこういった内容を聴いてほしいとかよいフィードバックをしています。
これによりテレマの精度が上がり、良いスパイラルに乗っていきます。

ただし、ここまでやることはなかなか難しいので、 長期的な展望を持つお客様にはコール数を押さえてある程度期間をとって 上記のような体制を作り上げていく、薄く長くコールを続けていくことをお薦めしています。

テレマを以前やったけど、うまく行かなかったというお客様は、 テレマ会社が適切であったのかという反省と共に、 テレマを活かすための体制が作れていたのかという点についても振り返ってみてはいかがでしょうか。

アイアンドディー
アイアンドディー

「エキスパートコラム」は、株式会社アイアンドディーのコンサルタントが発信するブログです。マーケティングの最新情報や事例、その他役に立つ情報を発信して参りたいと思います。 株式会社アイアンドディーで実施するイベントの告知、取り扱い製品・サービスの紹介とご導入事例もご案内します。