今すぐやる

 1年前に家の小窓のカーテンがこわれた。

原因は、カーテンレールに背広やワイシャツを懸けて、重さで右端の釘が抜けて

しまったことであった。その時、穴の位置を変えてネジ込んだが、その部分が板ではなく

漆喰であったため、ネジは使えず、特殊なネジを利用する必要があった。

 そのご、約1年、放置の状態が続いた。1ヵ月前に、思い出したように特殊ネジだけを

購入したが、修理までは体が動かなかった。

 ところがである。昨夜、夢で、その穴にプラスチックのスクリューを差し込むだけでドライバ

1本でできるじゃないか?と神が啓示した。

 そして、朝起きて早速、先月購入したプラスチックをもとの穴に差し込んだ。なんと、すっきり納まる

こと。そして、工具箱からプラスドライバを取り出し、ネジをねじ込んだ。

 その時間、たったの3分、何で1年間もこんなことを放置していたのか?

その理由は、面倒だ!、簡単に出来ない!と思いこんでいただけと自分で反省した。

人は、考え、計画するが、実行がなかなかできない。

「今すぐやる」、これを習慣とするだけで、素晴らしい時間の節約になるのではないか?

なぜなら、人は1時間後に半分はわすれ、1週間後に74%のことを忘れれる言う。

2011年9月19日 17日分 福重 広文

福重 広文
福重 広文

起業家支援財団評議員, 起業家支援財団学生奨学金審査委員