【Web制作の仕事がなくなる】

今朝方、営業の一人が、「社長、最近Web制作会社の仕事が

急激に減っているそうです」とのこと。

 「なぜだろうね?」と私。

話していたクラウドチーム4名とも、不況や安いCMSなどが登場して

競争が激しくなっているからではないかとの答え。

 私の答えは、確かに安いCMSなどが登場して、HTMLタグなどを特に

たたかなくても済む製品が、月額5000円程度で普及している。

それから不況ということもあるだろう。

 しかし、それは表面的なところでの話である。

 良く考えてみよう。

お客様は何を求めているのか?

当然、自分のサービスや製品を売りたい。

それには色々な販促手段がある。

DM、FAX,テレマ、Webなどなど・・・

 これからはWeb制作だけでは食べていけないと思う。

当社がWebを作れば物やサービスが、これだけ売れます。

と言える位のWeb提案と制作をしなければならない。

 マーケティングでは、さらに、Webだけで戦っても負ける。

Web+DM+テレマ+セミナーなど多くのサービスの組み合わせで

勝つ戦略が必須の時代となった。

 それを「サービスの生態系化」と田坂先生は言っている。

当社のビジネスモデル「曼荼羅マーケティング」は、マーケティングの

顧客管理と周辺サービスを融合した

「B2Bマーケティングの生態系化」なのである。

だから不況でも強い。

 では、Web制作会社はどうしたら、生き残れるのか?

それは明日、書きたい。

2011年11月2日(水) 福重 広文

福重 広文
福重 広文

起業家支援財団評議員, 起業家支援財団学生奨学金審査委員