【年末の大掃除】

12月28日は恒例の年末の大掃除。

安岡正篤先生の年頭自警の三番目、「年頭決然滞事を一掃すべし」

を実行することが大掃除もしかりである。

 掃除をする社員を見ていると、これだけで性格がわかる。

自分が得意な場所だけやる人(良くも悪くも)

自分の受けもちが終了したら、しゃべっている人

受け持ちが終了したら他の人を積極的に手伝う人

そもそも、掃除をいい加減にする人

積極的に完璧にやる人

不注意な人(個人情報などを良く見ない人)

 働くとは「傍を楽にすること」

何をか言わんや、である。

2011年12月28日 福重 広文

 

 

福重 広文
福重 広文

起業家支援財団評議員, 起業家支援財団学生奨学金審査委員