【人生で本当に大切なこと】

「王貞治・岡田武史監督」の言葉。

人生は「3歩進んで2歩下がる」の繰り返し。小さいことに手を抜くと運が逃げる。

始める動機は不純でも良い。成長の為には怒りや悔しさを抑えるな。

人生は「3度進んで2歩下がるの繰り返し」、選択にまよったら難しい方を選べ、

目標は高ければ高いほど良い。人生は「出会い」で好転する。「小さい」事に手を

抜くと運が逃げる。右肩上がりの人生などない。常にジグザグに進んでいく。

迷う暇があったら、とにかく一歩を踏み出す。ここぞという時のチャンスのつかみ方、

始める動機は不純でもいい。壁が大きいほどチャンスになる。

運はだれにでも平等に訪れる。分かれ道では直感に従う。すぐに結果を求めない。

済んだことは振り返らない。自分を追い込むと楽しくなる。言葉の力を信じる。

2011年12月31日(土) 福重 広文

福重 広文
福重 広文

起業家支援財団評議員, 起業家支援財団学生奨学金審査委員