【上場企業の数】

本日の日経新聞に掲載がありましたが、
2011年度は上場企業は1年間で53社減少
現在3593社となります。

理由:
1.グループ経営の効率化のため、上場子会社を吸収
2.MBO(経営陣が参加する買収)による上場廃止
ツタヤなどがこの部類

尚、新規上場数は37社で2006年の183社の20%にも満たない。

上場しないのは、株式上場しても株価の値上がり益が見込めない。

その他、内部統制やIFRSなど規制に対する費用が年間、数千万円~1億円

程度かかるのがネックであると思う。

以上

2012年1月11日(水) 福重 広文

福重 広文
福重 広文

起業家支援財団評議員, 起業家支援財団学生奨学金審査委員