【森信三先生 1日1語】 1月13日

森信三先生、1月13日曰く、

「すべて手持ちのものを最善に生かすことが、人間叡智の出発といえる。

教育ももとより例外ではない」

 

経営者として、出るものを抑える。

それには社内のすべての人財を適所適材、適材適所を深く考える。

それの繰り返しの毎日。

2012年1月13日(金) 福重 広文

福重 広文
福重 広文

起業家支援財団評議員, 起業家支援財団学生奨学金審査委員