【森信三先生 1日1語】 1月14日

森信三先生、1月14日、曰く

「行って余力あれば以って文を学ぶ」(論語)

つまり学問が人生の第一主義ではなくて、生きることが第一義である」

 

安岡正篤先生も言われているが、木に例えると幹が人間学、

枝や葉は学問、知識など。

これが逆になると人は危ない。

2012年1月14日(土) 福重 広文

福重 広文
福重 広文

起業家支援財団評議員, 起業家支援財団学生奨学金審査委員