【悪しき個人情報保護法】

私達B2Bマーケティングに関わる者が悩まされること

それは「個人情報保護法」である。

大きな問題は「名刺」」が個人情報として扱われるからである。

あちこちで配りまくる名刺!

これが情報を扱う仕事になるといきなり「個人情報」になる。

 クレジットカードや銀行情報などを守るための法律のはず。

それが、この国のビジネス発展を阻害する要因になっているのも

事実である。

 情報なくして仕事は成り立たない。

B2Bの仕事に一度も携わったことのない官僚が作った「個人情報保護法」

一度作ったらやめられないと言っていた官僚さん。

せめて、世界標準に合わせて修正をしてほしい。

(あきらめているが・・・)

2012年2月5日(日) 福重 広文

 

福重 広文
福重 広文

起業家支援財団評議員, 起業家支援財団学生奨学金審査委員