新規顧客開拓でお困りではありませんか?・・・

最近、新規顧客開拓を行っているが、中々うまくいかないという話を良く 耳にします。
マーケティング部門が、展示会等、販促活動で得たリード(見込み客)を 各営業にパスをします。営業はそのリードが高確度(確度A)であれば、 受注活動に注力するのですが、可能性が低いとわかると、そのリードは お蔵入りになってしまう・・・

営業は、目先の数字獲得に注力するあまり、低確度(※確度Bランク以下) へのリードのコンタクトを行わなかったり、また、1回はコンタクトするが、 次へ繋がらないとわかると、その後はフォローが行われない。 その結果、お蔵入りになるリードが山ほどある。そんな企業が殆どです。

受注に近いリードを増やすには、定期なアプローチを行い、BANTC (予算・決裁者・ニーズ・導入時期・競合)情報の聴取を行い、顧客醸成 (※当社ではナーチャリングと呼んでいます。)することが受注の確率を 上げる近道であると当社では考えます。

当社アイアンドディーは、多くのお蔵入りされたリード(名刺)からターゲ ティングを行い、ナーチャリングを定期的に実施することで、 受注に近いリードを’早く’、’安く’、’多く’行うことをお手伝いしています。
新規顧客開拓にお悩み、課題のある方は、是非一度お声がけ下さい。

アイアンドディー
アイアンドディー

「エキスパートコラム」は、株式会社アイアンドディーのコンサルタントが発信するブログです。マーケティングの最新情報や事例、その他役に立つ情報を発信して参りたいと思います。 株式会社アイアンドディーで実施するイベントの告知、取り扱い製品・サービスの紹介とご導入事例もご案内します。