【韓国で感じたこと】

3月8日から11日まで韓国に居た。

船井総研のIT研究会で韓国企業9社を2日間で尋ねた。

印象は下記のとおり。

1.15年前と比べるとやたらめったら車が多い

それも15年前は日本車が8割が、現在は韓国産(特に現代)が95%で

日本車はちらほら程度

2.日本語を話せる(それも流暢に)若者が驚くほど多い

3.以外と日本人に親切

4.グローバル展開を最初から考えて起業している

韓国にとってのグローバル展開とは日本がまず第一、次が中国

5.情熱、運、スピード(はりはり)がモットー

6.初任給は200万円程度(年収)、年俸制で残業代なし、皆10時ごろまで働く

7.多少の不具合があっても前に進む

8.ちり一つない、きれいな街になった

9.ファッションは日本と同じ

10.警察官の姿が凛々しく美しい、皆180cmはある

11.水は飲めない。ペットボトル必携

12.ホテルには歯ブラシ、ひげそりがない

13.木が少ない。花粉症もない。寒い

14.ガラケイはほとんど見ない。スマホが99%(地下鉄内)

15.日本語でほとんどの日本のTVチャネルがリアルタイムで見れる

16.Preziを使ったプレゼンが花盛り

17.カジノがあちこちにある。やると必ず負ける

以上、先週はBLOGをさぼってしまった。

また開始したい。

2012年3月13日(火) 福重 広文

福重 広文
福重 広文

起業家支援財団評議員, 起業家支援財団学生奨学金審査委員