【自分のことは本当にわからない】

色々な人とお付き合いしたり面接したりする。

ある時、「チームでは自分が一番である」と、言う人がいた。

他人と比較しての相対的な能力の差であるから、数字を持ち出して

議論しないと、わけのわかない、ただの自慢話になる。

 経営的に見ると、大変こわいことではあるが、社員の能力や性格が

ほぼ一発でわかる。

 面接でもだいたい性格はわかるようになったが、能力の有無はまったく

わからないと言っても良い。中途採用は大変難しい。

これからも精進して人を見る目を養いたいと思った。

2012年3月19日(月) 福重 広文

 

福重 広文
福重 広文

起業家支援財団評議員, 起業家支援財団学生奨学金審査委員