「IA」について考えました

027こんにちは! 今年も残すところ、1ヶ月を切りましたね。 急に寒くなりましたが、年末年始のイベント、お仕事の追い込みに向けて、 みなさま体調を崩されませんよう、お気をつけくださいね。
私は先日、「IA」の勉強会に参加してまいりました。 「IA」とは「情報アーキテクチャ」のことで、 ものすごく簡単に言ってしまうと、 「物事を分かりやすくする」というのが使命なのだそうです。

その会で、スピーカーの方が例に出されていたのは、 とある場所に設置された、コーヒーの自動販売機。 お金を入れると、 コーヒーの種類や、お砂糖、クリームの有無、 ホットかコールドか、などを選択できるもの、 の、はず、なのですが…。

実際には、どこを押せばお砂糖は抜きに出来るのか、 どういう順番で設定してゆくのか、 カップはどこから出てきて、どう取り出すのか、 とても分かりにくい仕組みだったそうです。

このコーヒー自販機に限らず、 パッと見て、よく分からないものがある反面、 簡単に操作できるな、使いやすいな、と思うものも、 世の中にはたくさんあるかと思います。 なんとなく使いやすいものには、 「なんとなく使いやすくするために、いろいろと考えた人」が、 裏にいるのかもしれません。

何かものを作るときには、こういったことを意識して、 なるべく使いやすいものを作りたいもだ、と思いました。
がんばります!

アイアンドディー
アイアンドディー

「エキスパートコラム」は、株式会社アイアンドディーのコンサルタントが発信するブログです。マーケティングの最新情報や事例、その他役に立つ情報を発信して参りたいと思います。 株式会社アイアンドディーで実施するイベントの告知、取り扱い製品・サービスの紹介とご導入事例もご案内します。