自社のターゲット層は?

こんにちは。
先日、あるお客様から自社の既存顧客の業種や売上高の不明な部分が多いので、 既存顧客のターゲット層がどこなのか、今いち把握できていない、とのお話しを聞きました。

そこで、I&Dでは約20万件の企業データを保持しておりますので、 その企業データとお客様の既存顧客名などの情報とマッチングをし、 「シェアマップ」の作成をご提案いたしました。

「シェアマップ」とは、業種 × 売上高区分(または従業員数区分)で、
・自社の顧客がどのボリュームゾーンに多いのか
・どのくらいの占有率(自社顧客数 ÷ I&D企業データ数)なのか
を把握できるレポートです。

これを作成することにより、
・自社営業がアプローチすべきターゲット層
・DM、FAX-DMでアプローチすべきターゲット層
・テレマーケティングなど外注すべきターゲット層
など、どの戦術で活動すべきかが見えてきます。

当然やっている企業様も多いと思いますが、 業種・従業員数など企業データが無い為に、まだ作成していない企業様がいらっしゃいましたら ぜひお声掛けくださいませ。

アイアンドディー
アイアンドディー

「エキスパートコラム」は、株式会社アイアンドディーのコンサルタントが発信するブログです。マーケティングの最新情報や事例、その他役に立つ情報を発信して参りたいと思います。 株式会社アイアンドディーで実施するイベントの告知、取り扱い製品・サービスの紹介とご導入事例もご案内します。