【40年ぶりの邂逅】

2月22日(金)卒業以来40年ぶりに再開した人が居た。

みな、白髪頭で、こっちは相手を見ながら、年取ったな・・・
相手はどう思っているのやら・・・同じことを思っているのか・・な。
この40年で、あの世に旅立ってしまったやつが数名。
皆、ガンでやられた。
あっという間の40年だった。
 20代の時には人生が永遠だと思っていたが、そうでないことを
身にしみて感じる。
たいていの人はそうだ。
だが、中には20代で人生が短いことを感じ、1日1日を本当に
大切に生きている人がいる。このような人は尊敬に値する。
2013年2月23日(土) 【3596日】 福重 広文
福重 広文
福重 広文

起業家支援財団評議員, 起業家支援財団学生奨学金審査委員