【渡辺和子さんの引用】

ノートルダム清心学園理事長の渡辺和子さんが

昨年末、致知に投稿されていたので紹介したい。
1.置かれた場所で咲きなさい
2.時間の使い方は、そのまま命の使い方になる
3.失ったものを嘆いても前に進めない
  悩みを抱えている自分を大切に
4.神は決してあなたの力に余る試練を与えない
5.何が起きても良いように準備しておくこと
6.「ていねいに生きる」とは、自分に与えられた試練さえも
両手で頂くこと。
恩師の田坂先生が「起きることは必然」、解釈の仕方が未来を変える。
と言われることに似ている。
2013年4月5日(金) 【3555日】 福重広文
福重 広文
福重 広文

起業家支援財団評議員, 起業家支援財団学生奨学金審査委員