【人は悩みを抱えながら・・・】

伊集院静の言葉である。

「人は皆、悩みを抱えながら、平然として生きている」
ずいぶん前に日経新聞で見た覚えがある。
 今日の朝のテレビで就活に疲れて毎年40名程度が
黄泉の国に旅立っていると聞いた。
私を含め、皆、大小の悩みを抱えている。
死ぬほど恥ずかしいことをすれば、私も死にたくもなる。
しかし、就活程度で死んではならない。なぜ・・・
就職したら、それ以上に厳しい社会が待っているからだ。
ちょっと苦しいぐらいで死ぬ、なんて、もったいない。
ちょっと1年程度、東南アジアやアフリカに無銭旅行でもしてくれば、
人生は変わる。
2013年4月11日(木) 【3549日】 福重 広文
福重 広文
福重 広文

起業家支援財団評議員, 起業家支援財団学生奨学金審査委員