【命を削る】

人は、時間はいつまでもあるように錯覚する。

しかし、いつ終わりがあるかだれも知らない。
だから、1日は命を削る行為、大切に生きなければならない。
可能な限り、悪い習慣を捨てる、変える。
良い習慣を継続する。
1.毎日のBLOGの継続(ちょっと休んでしまった)
2.毎日の腕立て(30回以上)
3.毎日の腹筋(30回以上)
4.腹八分
5.間食はしない
6.週1回は、スポーツで汗を流す
まだまだ・・・しては、いけないこともある。
それは、恥ずかしいので心にしまうが実行しなければならない。
2013年4月24日 【3537日】 福重 広文
福重 広文
福重 広文

起業家支援財団評議員, 起業家支援財団学生奨学金審査委員