2014年IT業界のトレンドは?

a1370_000136

遅ればせながら新年最初の投稿になります。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

昨年は、「ビッグデータ」「統計」という言葉が
ネットや雑誌などの媒体で盛んに取り上げられていました。
今年、2014年はいったいどんな年になるのでしょうか。

昨年後半から年明けにかけて発表されたリリースや記事をもとに
2014年のIT業界のトレンドについて調べてみました。

「モバイル」「クラウド」の重要性はますます高まり、企業や組織に多大な影響を与えていくことところは概ね共通認識と言えそうです。その他には、「IoT(Internet of Things)」や「SDN(Software Defined Network)」などのキーワードが取り上げられています。

正確なトレンドを把握するのは難しいですが、最も信頼性があるのは現場の生の声ではないでしょうか。
弊社では、短期間に定性情報を多く含んだ調査を実施できる「BtoB製品市場調査」サービスを提供しております。新製品の開発や新規事業立ち上げに際し、ご活用いただいております。

▼BtoB製品市場調査
http://www.iad.co.jp/service/analyze/research.html

■ガートナー
昨年10月に企業や組織にとって重要となるテクノロジ・トレンドのトップ10を発表しています。
http://www.gartner.co.jp/press/html/pr20131015-02.html

■CA Technologies
昨年12月に2014年のITトレンド予測トップ5を発表しています。
主にテクノロジーが要因となって生じる現象について予測がされています。
http://www.ca.com/jp/news/press-releases/apac/2013/jp-20131212-it-prediction-2014.aspx

■野村総研
「ITソリューションフロンティア」の2014年1月号では、
「IT市場と技術を展望する」という特集が組まれています。
http://www.nri.com/~/media/PDF/jp/opinion/teiki/it_solution/2014/ITSF1401.pdf

■ITpro
「編集長が展望する2014年」と題し、IT製品/サービス全般の展望について書かれています。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20131224/526917/

アイアンドディー
アイアンドディー

「エキスパートコラム」は、株式会社アイアンドディーのコンサルタントが発信するブログです。マーケティングの最新情報や事例、その他役に立つ情報を発信して参りたいと思います。 株式会社アイアンドディーで実施するイベントの告知、取り扱い製品・サービスの紹介とご導入事例もご案内します。