最近話題のモバイルフレンドリー

こんにちは、コンサルタントブログです。
本日は、最近話題の「モバイルフレンドリー」について、書きたいと思います。

耳にする機会も増えたこの単語、いったいどういう意味なのでしょうか?

 

043

「モバイルフレンドリー」とは何でしょう

先日Googleより、モバイル対応を勧める記事がアップされていました。
こちらは、Webページをスマートフォンで表示したときに、何の不便もなく閲覧が可能なようにしましょう、という主旨です。

モバイルフレンドリー対応済みのWebページは、スマートフォンよりGoogle検索をした際に簡単に見分けることが出来ます。

少し薄めのグレーの文字で、「スマホ対応」と書かれているページがそれです。
目にしたことがある方も、きっと多いのではないでしょうか。

この表示があるページなら、スマートフォンユーザーはわざわざ拡大しなくてもページを閲覧できます。

ページを開いたときに「字が小さい…」とガッカリしたり、わざわざ手を持ち替えて拡大したりしないで済む、というわけです。

 

モバイル検索結果にも影響

しかし、モバイルフレンドリーのよいところは、これだけではないようです。
Googleでは、モバイルフレンドリーに対応している/していないが、モバイル検索の結果に大きく影響することが発表されました。

つまり、スマートフォンユーザーは、モバイルフレンドリーなページを検索上位に表示させることができ、スマートフォンでの検索がますます便利になる、というわけなのです。

こちらのランキングファクターは、2015年4月21日に新たにモバイル検索に追加されるとのことです。スマートフォン対応が済んでないWebページは、早急に対応をしたほうがよさそうですね。

 

参考記事

検索結果をもっとモバイル フレンドリーに
http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2015/02/finding-more-mobile-friendly-search.html

検索ユーザーがモバイル フレンドリー ページを見つけやすくするためにhttp://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2014/11/helping-users-find-mobile-friendly-pages.html

Googleのモバイルフレンドリーのランキングファクターはリアルタイム&ページ単位基準。http://www.seojapan.com/blog/google-mobile-friendly-ranking-factor-runs-real-time-page-page-basis

アイアンドディー
アイアンドディー

「エキスパートコラム」は、株式会社アイアンドディーのコンサルタントが発信するブログです。マーケティングの最新情報や事例、その他役に立つ情報を発信して参りたいと思います。 株式会社アイアンドディーで実施するイベントの告知、取り扱い製品・サービスの紹介とご導入事例もご案内します。