【マーケティングセールスという概念】

マーケティングセールスという概念は、私が本日初めて利用する

言葉だと思いますが、アメリカあたりで利用されていたらご勘弁願います。

何を言いたいかということですが、

1.BtoBでは、飛び込み営業や接待営業などは、どこかに消えてしまう時代が来た。

いわゆる昔ながらの、情熱や気合いの営業である。

当然これらも、必要な場面も多いが、その比率を下げる努力をしないと

海外の企業に負けますよ、ということです。

2.では、どうしたら良いか?

それは、簡単です。

営業担当が気合いや情熱を傾けられる場所や量を出来るだけ、営業が

訪問する前に、飛び道具(電話やメールなど)で見つけてあげることです。

これには、しっかりしたマーケティングと営業の支援ツールが一体化しており、

営業が気合いや経験勝負から、情報を利用した知恵を使う方向に転換しなければ

なりません。それが、マーケティングセールスです。

では、具体気にはどうするの?というのは次回に譲ります。

福重

福重 広文
福重 広文

起業家支援財団評議員, 起業家支援財団学生奨学金審査委員