【10年後に人工知能で特に減少する業種】

昨日のプレジデントに書かれていたが、10年後には人工知能に

とって変われる業種が記載されていた。

営業職、サービス職、事務職が一番人工知能により浸食される業種とのこと

営業は人手からWebを利用した半マーケティングオートメーションに変わるのだろう。

もちろんコンサルタントは残るが、頭を使わず、だらだらやっている営業は不要になるだろう。

コールセンターのインバウンド担当職も人工知能に相当浸食されるだろう。

自動応答もQ&A式にケースバイケースで自動で回答してくれるのは、5年後でも

出来そうである。

では、残る業種は?

極端に労働集約か知恵を使うコンサルタントや医師、弁護士、経営などである。

自分はどの業種や役割にいるのか、良く考えてみる機会だと思う。

福重

福重 広文
福重 広文

起業家支援財団評議員, 起業家支援財団学生奨学金審査委員