【順天堂大学で2時間の講義をした】

順天堂大学 国際教養学部で6月17日、「グローバル時代のキャリア」という
題目で一年生約20名に1時間半講義した。

内容は、私のアフリカのザンビア2年間とサウジアラビア8年間の
体験をもとに、今後の大学生活と社会人になる時の心構えを
お話した。

わたしの話は、「5億円の価値がある」から絶対に眠るな!で、始まる。

それほど、価値のあるものであり、実際に他の大学で実施した
結果に対する学生のアンケート結果でも、賞賛の嵐になる。

内容は、

1.成長の法則がある
目標と夢を持つこと
感謝すること
プラス思考であること
謙虚・素直であること
勉強好きであること
師匠を持つこと
読書すること
人間学を学ぶこと

2.そして、私が作成した「成長のスパイラル」の絵を見せて説明した。

特に量的変化は質的に変わるヘーゲルの話

だから、石の上にも3年だよ。と・・・
そして、4年間毎日必死にやれば、「超一流」にはなれないが
「一流」にはなれる。

そして、その理由を話した。

とても、元気な学生達であった。
残念なのは、男性が1名だけであったことである。

福重

福重 広文
福重 広文

起業家支援財団評議員, 起業家支援財団学生奨学金審査委員