【新人営業への今日の一言~伝えると伝わる】

Aさんへ

Aさんの悪い癖、「一方的に話す」
これが伝えようとすることですね。

そこに気がついたことが大切です。

よく、私にも外部から電話が来ますが、まさに、一方的に話す内容です。

「伝わる」は相手のことを思う。
ことから開始です。

通常の会話でも、一方的に話されたら
いやになり、耳が自動的に聴取力を遮断します。

先日、鹿児島の田舎に帰り95歳のお袋と会いました。
お袋は私の話すことは聞こえるのですが、
いつも小言を言われている姉が話すことは聞こえないのです。

不思議ですが、これは脳の原理ですね。
何回もいやな言葉を聞くと脳がその人の言うことを
聞こえなくするのです。これが、いわゆる「勝手耳」です。
逆に良い言葉は、すんなり受け入れてくれるのです。

営業のアポは目標で大切なことではありますが、
途中のプロセス、
相手のことを良く調べ、
気持良い言葉で話す。
健康を維持する。
毎日、勉強する。
知識から知恵を学ぶ。
良い人や本と付き合う。
良い言葉を使う。

そして品格を高める。

ということを続けると、おのずとアポイントという結果が出てきます。
なぜか、人は上に述べたような人には会ってみたいと
思うのが自然なのです。

逆になったら、いくら電話してもアポイントは永遠に取れません。

引き続き頑張って下さい。

福重

福重 広文
福重 広文

起業家支援財団評議員, 起業家支援財団学生奨学金審査委員