電話詐欺師「大地震でひと儲けしてやろう…」


警察庁からの発表では2016年1~2月までの電話での詐欺被害額は54.9億円とあります。
前回のコラムではスマホが電話詐欺の標的になると紹介しましたが、
「電話詐欺の標的はスマホになる?!」
http://www.iad.co.jp/telesales/column/archives/512

今回は「熊本地震」での電話詐欺への警鐘をつづります。

悪質な電話詐欺の実態

1日に20社しかコンタクトが取れない営業訪問より、
1日に100社とコンタクトの取れる電話営業のほうが効率的と
いう考えにもとづき、企業はコールセンターを利用しています。

そこで、悪質な業者による電話詐欺も横行しているのが現状です。

4月14日21時26分に熊本県を中心に発生した最大震度7の大地震、
「熊本地震」は現在も復興の目処がたっておりません。
亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、被災者の皆様の
心身の安全の確保、復興が早く実現するよう祈っております。

最近ネットでも話題になっているのが電話詐欺の被害です。
熊本地震への募金と言い、個人宅に金を請求する電話詐欺が
被災地以外で発生しているようです。
NHKのニュースによれば、実際に電話詐欺で逮捕された人も
既にいるとのことです。
人の善意を逆手にとって金を搾取する卑劣な行為は許されません。
警察庁でも電話詐欺に応えないよう日々注意を呼び掛けています。

個人だけではなく企業や事業者まで…

実は、これは個人だけではなく、企業や事業者もターゲットに
なっているのはご存知でしょうか?
企業はCSR活動の一環として、義援金を募り、被災地を支援
することが多いです。それにつけこんだ電話詐欺も既に
発生しているとのことです。

悪質な業者は一刀両断!

もし貴社に不審な義援金よびかけの電話がかかってきたら、
一切無視しましょう。
一刻も早く電話詐欺をするコールセンターがなくなるよう
祈っています。

ちなみに、熊本県の各自治体に直接義援金を振り込めるように
なっています。
各自治体の公式HPに銀行振込先が明記してありますので、
街頭募金や不審なNPO団体への義援金を懸念しておられる方は、
是非チェックください。

○熊本県
平成28年熊本地震義援金等の募集について
http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_15416.htm

○熊本市
熊本地震災害への支援等(義援金・寄附金・熊本城支援金)について
http://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&id=12552

○阿蘇市
阿蘇市で被災された方への義捐金を募集しています
http://www.city.aso.kumamoto.jp/kumamoto_eq/relief_money/relief_money_point/

健全なコールセンターのみ残っていって欲しいですね。

-shared-img-thumb-ELLY_amenohinojyoukei_TP_V
参考
NHK NEWS WEB 「熊本地震便乗の“詐欺電話” 各地で相次ぐ」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160426/k10010498411000.html

警視庁 「不審な電話にご注意ください!」
https://www.npa.go.jp/safetylife/seianki31/1_hurikome.htm

産経WEST
「東北の被災企業を食い物にした「職業詐欺師」 復興支援商談会に潜入「足元見て金かすめとる」卑劣」
http://www.sankei.com/west/news/150720/wst1507200002-n1.html