2016年4月1日入社式 祝辞

○○さん、入社おめでとうございます。

もうすぐ、さくらが満開になりますね。
私は海外に10年以上いましたので、
日本は四季があって素晴らしい国だといつも
この季節になると思います。

当社も○○さんと言う1つのりっぱなつぼみが咲きました。
ぜひ、当社で満開の花を咲かせて頂きたいと思います。

人生を例えると木に似ています。
大きなさくらを想像してください。
毎年、きれいな花を咲かせます。

このきれいな花は、幹や枝がなければ絶対に咲きません。
人に例えると幹が心や精神です。
枝や花は、技術や知識です。

ですから、重要なことは、正しい心や考え方をきちんと築くことです。
そして、当社の理念にあるように、
当たり前のことをきちんと実行することです。
当社はそのような学びの場でもあります。

まずは、
しっかりと、学んで頂き、○○さんが当社で大きな花を咲かせる
ことを期待してお祝の言葉としたいと思います。

2016年4月1日 入社式にて

福重 広文
福重 広文

起業家支援財団評議員, 起業家支援財団学生奨学金審査委員