マーケティング戦略を策定する一覧

日常的に時間を共有することが難しい方と親睦を深める有効な手段とは!

マーケティングでは、企業価値=ブランディングの分野ですが、デジタルだけではその想いの強さを個客(One to One)に伝えていくには限界があります。そこで、今回は日常的に時間を共有することが難しい方と親睦を深める有効な手段を紹介します。

BtoBマーケティング/セールスとプロダクトライフサイクルの深い関係

今回はプロダクトライフサイクルとBtoBマーケティング/セールスの深〜い関係についてのお話です。プロダクト成長期、飽和期ではそれぞれどんな施策を取るべきか、RPAとグループウェアの事例で徹底解説!

インサイドセールスの極意は、営業の極意と一緒!

営業マンのムダ話とは、内容は何でも良いのですが目的があります。相手の警戒心を解くことが非常に重要であり、次のステップに繋がるわけです。 ムダ話から相手の警戒心を少しづつ紐解いていき、相手との共通点を見つけながら自分自身に興味をもってもらう。

今起きているマーケティングオートメーションの不都合な真実

最近のBtoBマーケティングの中でMA導入がうまくいっていないケースが多くなっており、これから数回に亘り、その原因をお話したいと思います。初回は、導入前にやるべきことについてお話したいと思います。導入前の計画が明確でないため、結果的に、、、

アンケートデータを自社にとって有益な情報に変える方法とは

これから春に向けて展示会やセミナーの準備に追われている企業様も多いと思います。そこで今回は、当社のセミナーで行った『アンケートデータ』を例にアンケート結果を「自社にとって有益な情報に変える」、もしくは、「売り上げアップに繋げる」とっておきの方法をお伝えします。

BtoBでマーケティングオートメーションを導入する前に必ず実施すべきこと

1)競合を把握する 2)自社の顧客やアプローチ状況を知る 3)そして、自社のシェアと合致する全国のターゲット数を把握する 4)シェアごとの攻撃方法を考える というようなことになる。 1.は、どの会社でもやっているはず。 2.3.4.については、意外とやっている会社は少ない。 では、なぜだろうか?

マーケティングオートメーション導入でより受注に近い案件を効率的に抽出することとは

ここ2,3年で外資系のマーケティングオートメーションツールベンダが日本での活動を本格化させたことにより、多くの企業様でマーケティングオートメーションツールの導入が増えてきております。