Posts

戦略と戦術(マーケティングの視点)

マーケティングと営業の関係を考える時、戦略と戦術の違いを ベースに考えると解り易い。 私の持論であるが、マーケティングは戦略であり、営業は戦術で

新日鉄住金

本日の日経新聞に、新日鉄と住友金属の統合後の社名が掲載されていた。 「新日鉄住金」である。一瞬目を疑った、やはり現実となったか? 以前、私のBL

顧客データ管理ができないとどうなる?

「顧客データ管理の重要性に気付いている企業はまだまだ少ない」 これは社内の会議でたびたび話される話題です。
導入時期や予算感などある程度具体的になった案件は管理していても、これから案件の芽を見つけていこうというものについて管理できている企業はほとんどありません。
こうした管理ができていないと実際どのような不都合があるのでしょうか。

判断は誤つ直感は誤たない

台風が、浜松市に上陸寸前、14時半に全社員を集めて対応を話した。 1.今すぐ帰宅する 2.台風が過ぎ去る20時頃まで会社で待機する 判断するとどち

祈り

本日も色々とあった一日であった。 人の人生について恐れ多くも経営者として決断しなければならない事が 複数発生した。 故郷の偉人「稲盛和夫」曰く、「

成功報酬テレマって

以前、弊社でも実施していましたが、他競合会社でやっているのが 成功報酬テレマです。
要はアポイント1件取ったらいくら!っていう話ですが 私に言わせれば、アポイント1つ取ったって、すごくいろんなパターンが あると思います。

自信がなければ謙虚になれない

9月17日(土)の日経新聞、私の履歴書で伊藤忠のもと会長、室伏稔さんが寄稿されている。 瀬島龍三さんのことが書いてあるが、もと大本営参謀、ロシ

おもてなしの心

9月18日、海浜幕張のロッテ球場に生まれて初めて生の野球観戦に出かけた。 広い球場に数万人は入っているであろうか? ロッテ対オリックスの戦いでは

今すぐやる

1年前に家の小窓のカーテンがこわれた。 原因は、カーテンレールに背広やワイシャツを懸けて、重さで右端の釘が抜けて しまったことであった。その時、

継続の難しさ

毎日、日記を継続して10年程度書いたことがある。 それは小学生から中学生の時である。それ以来数十年が過ぎ、BLOGという新たな 日記帳で、数週館